無料ブログはココログ

« 「心を静めて、主の名を呼び求める時、共にいてくださる主イエスは、あなたの心を静めストレスから守ってくださるのです。」 | トップページ | 「主イエスは、真の友!人は、友を必要!ブログも、フェイスブックも、友としての交流の一つの有効な手段!] »

2018年2月 5日 (月)

「御心のままに!いのちをまかせ、心の深い平安を知った人は、幸せなのです。そして、強い!」

「尽きない泉」 公開 2013/4/13/

Photo

「 水仙 」


2018 2月5日(月) 連続通算1758話で 

今日の話題
御心のままに!いのちをまかせ、心の深い平安を知った人は、幸せなのです。そして、強い!」

 
   ~~~~~        ~~~~~
 父よ。みこころならば、この杯をわたしから取りのけてください。しかし、わたしの願いではなく、みこころのとおりにしてください。
イエスは、苦しみもだえて、いよいよ切に祈られた汗が血のしずくのように地に落ちた。 ルカの福音書 22章42~44節
    ~~~~~        ~~~~~


 神の御子であられるイエスは、私たちの救いを成就するために、人の子としてこの世に降られ、想像絶する傷み、苦しみを経験されたのです。

 
 私たちも、人間として、この世にあって、誰もが、色々な、心と体の痛み苦しみを味わうのです。その痛み、苦しみを、どのように理解し、受け止め、どのように乗り越えるのかは、私たちにとって切実なことであります。


 主イエスは、想像を絶する傷み、苦しみの中で、ご自分の願いを、神の御心のとおりにしてくださいと御自分を父なる神におゆだねになられたのです。

 
 自分のいのちを委ねる、まかせる者の心には、深い心の安らぎがあるのです。主イエスは、身をもって、それを味わい、私たちに諭しておられるのです。


 自分のいのちをまかせ、心の深い平安を知った人は、幸せなのです。そして、強いのです。

 
 お一人お一人の神の恵みが注がれるように、心から祈りつつ・・・

 高橋芳昭

 

Fcebook尽きない泉 ← クリックして見てください。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村  ここのクリックで、ブログ村ランキングに加算されます。日毎の集計です!主イエスの恵みと平安が多くの方々に届けられるためです。毎回よろしくお願いします。

« 「心を静めて、主の名を呼び求める時、共にいてくださる主イエスは、あなたの心を静めストレスから守ってくださるのです。」 | トップページ | 「主イエスは、真の友!人は、友を必要!ブログも、フェイスブックも、友としての交流の一つの有効な手段!] »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「心を静めて、主の名を呼び求める時、共にいてくださる主イエスは、あなたの心を静めストレスから守ってくださるのです。」 | トップページ | 「主イエスは、真の友!人は、友を必要!ブログも、フェイスブックも、友としての交流の一つの有効な手段!] »